ポートスターを提供する金融機関が25社到達

 

三菱UFJ国際投信が提供するアドバイス型ロボアドバイザー「ポートスター(PORTSTAR)」提供の金融機関が25社に到達しました。

ポートスターは投資信託の運用会社である三菱UFJ国際投信が提供するロボアドバイザーで、三菱UFJ国際投信が運用する投資信託「eMAXISシリーズ」の販売を行っている証券会社や銀行に、ポートスターが提供されています。

この提供金融機関数が25社に到達したことが、三菱UFJ国際投信から2016年12月19日に発表されました。

参考:三菱UFJ国際投信のリリース「ロボアドバイザー『ポートスター』提供の金融機関数、25 社に到達! ~北海道から沖縄までを網羅~」(外部リンク・PDF)

提供金融機関:北海道から沖縄まで

提供金融機関は以下の通りです。

■証券会社

証券会社では、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)の三菱UFJモルガン・スタンレー証券、カブドットコム証券の2社の他にも4社がポートスターを提供しています。

  • SBI証券
  • カブドットコム証券
  • 東洋証券
  • マネックス証券
  • 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
  • 楽天証券

ただし、
・SBI証券:アドバイス型のロボアドバイザー「SBI-ファンドロボ」を独自提供中
・SBI証券:ロボアドバイザー「WealthNavi」の運営会社ウェウルスナビと業務提携を発表
・マネックス証券:関連会社提供のロボアドバイザー「MSV LIFE」を「マネラップ」として提供中
・楽天証券:ロボアドバイザー「楽ラップ」を提供中
のため、これら証券会社ではポートスターの露出は抑えられています。

■銀行

銀行では、証券会社同様、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)の三菱東京UFJ銀行が提供している他、北海道銀行から琉球銀行まで全国の地銀が提供しています。

  • 青森銀行
  • 足利銀行
  • 阿波銀行
  • 大分銀行
  • 山陰合同銀行
  • 滋賀銀行
  • 四国銀行
  • 常陽銀行
  • 千葉銀行
  • 東京都民銀行
  • 東邦銀行
  • 広島銀行
  • 北海道銀行
  • 三重銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 武蔵野銀行
  • 山形銀行
  • 横浜銀行
  • 琉球銀行

日銀のマイナス金利政策で銀行の運用難が問題化している中、地銀も投資信託の販売に力を入れており、その一つとして「FinTech」で注目の「ロボアドバイザー」として「ポートスター」を提供しているものと予想されます。

ポートスターは、投資信託の運営会社が提供するロボアドバイザーというユニークな立ち位置を活かして利用者数を伸ばしているものと予想されます。

なお、上記のリストには入っていませんが、東海東京証券が提供するロボアドバイザー「カライス」はポートスターのOEM(のような形)と予想しています。

関連記事:
ポートスター(三菱UFJ国際投信) – ロボアドバイザー紹介
カライス(東海東京証券) – ロボアドバイザー紹介
ロボアドバイザー(ロボアド)一覧

 - ロボアド最新情報

  関連ページ

WealthNavi(ウェルスナビ)
WealthNavi for SBI証券の預かり資産が50億円突破!(サービス開始50営業日)

ロボアドバイザー「WealthNavi」を運営するウェルスナビ株式会社が、201 …

THEO(テオ)お金のデザインのロボアドバイザー
損益通算に必須!THEOの年間取引報告書入手には申込が必要

年末に向かい2017年の投資成績を振り返りつつ「損益通算」を意識するタイミングに …

THEO(テオ)お金のデザインのロボアドバイザー
THEO(テオ)の体験者が26万人を突破!運用中の顧客は1万人!

2017年4月4日、ロボアドバイザー「THEO(テオ)」を運営する株式会社お金の …

野村證券
野村證券がロボアドバイザー「野村のゴールベース」を提供開始

2016年11月14日、かねてから11月リリース予定とされていた野村證券のロボア …

WealthNavi(ウェルスナビ)
WealthNaviの預かり資産が100億円を突破!正式サービス開始9ヶ月で

ロボアドバイザー「WealthNavi」を提供するウェルスナビ株式会社は、201 …

▲ページトップへ