THEOの運用実績を公開:直近の円高で-3.0%(2016年9月29日)

 

ロボアドバイザー「THEO」を実際に利用した結果(運用実績)です。

前回8月31時点のTHEOの運用状況を公開しましたが、今回は9月末の実績です。

なお、THEOが円建てだけでなくドル建ての時価評価額も表示を開始したため、今回からドル建ての運用実績も公開します。

なお、楽天証券のロボアドバイザー「楽ラップ」の運用実績も合わせて公開中です。

#参考
楽ラップの運用実績
楽ラップの運用実績を公開:-0.28%(2016年9月30日)

THEOの運用実績は-3.02%

2016年4月から最小投資額の10万円で運用を開始しました。

■円建て評価

2016年8月31日時点では、主に円高要因でパフォーマンスは-1.50%でした。

9月29日時点では、直近の円高傾向の影響もありパフォーマンスは-3.02%まで悪化しました。

THEOの運用実績(2016年9月29日時点)円建て

一瞬、損益が0に近づいたものの、やはり円高基調で評価損が続いています。

■ドル建て評価

今回から公表を開始する「ドル建て」の時価評価額です。

ドル建てで評価すると+4.07%でプラス評価です。

 

THEOの運用実績(2016年9月29日)ドル建て

THEO(テオ)は海外ETFに投資しているため、ドル建て評価が本来の運用パフォーマンスとも言えます。

この調子でドル建てで資産を増やしながら、数年後に円安で円建てでも一気にプラスへ向かってくれたところで解約する、というのが5年〜10年程度のスパンで考えた際の投資方針でしょうか。

関連記事:
THEO(テオ)の運用実績
THEO(テオ) – ロボアドバイザー紹介
THEOから「円高の影響と投資方針」についてメールが届きました
THEOが新機能「ドル建て時価評価額の表示機能」をリリース
THEO(テオ)の手数料(運用報酬)を公開
ロボアドバイザー(ロボアド)一覧
ロボアドバイザーの手数料比較

 - 運用実績 ,

  関連ページ

THEO(テオ)お金のデザインのロボアドバイザー
THEOの運用実績を公開:+9.44%(2017年2月2日)

ロボアドバイザー「THEO」を実際に利用した結果(運用実績)です。 前回1月4時 …

THEO(テオ)お金のデザインのロボアドバイザー
THEOの運用実績を公開:+10.52%(2017年3月31日)

ロボアドバイザー「THEO」を実際に利用した結果(運用実績)です。 前回3月2時 …

楽ラップ(楽天証券のロボアドバイザー)
楽ラップの運用実績を公開:+7.34%(2017年1月4日)

楽天証券のロボアドバイザー「楽ラップ」を実際に利用した結果(運用実績)です。 前 …

THEO(テオ)お金のデザインのロボアドバイザー
THEOの運用実績を公開:-1.38%(2016年11月1日)

ロボアドバイザー「THEO」を実際に利用した結果(運用実績)です。 前回9月29 …

MSV LIFE(マネックス・セゾン・バンガード投資顧問の投資一任運用(ラップ)サービス)
マネラップ(MSV LIFE)の運用実績を公開:-0.48%(2017年4月28日)

ロボアドバイザー「マネラップ(MSV LIFE)」を実際に利用した結果(運用実績 …

▲ページトップへ