ロボアドバイザーの手数料比較

 

日本国内のロボアドバイザー(ロボアド)の手数料を比較してみました。

資産額に応じて手数料が下がる仕組みや、ETFや投資信託の信託報酬が含まれている場合など、単純比較しづらいため、出来るだけ分解しています。

*対象は投資一任運用型のロボアドのみ
*投資一任運用型については「ロボアドバイザーの種類」をご覧ください

ロボアドバイザーの手数料一覧

ロボアドバイザー各社のWebサイト上で公表されている手数料です。

手数料を
1)手数料(投資一任契約に基づく報酬)
2)為替手数料
3)売買手数料
4)信託報酬
に分解しています。*詳しくは後述

サービス名 手数料
(年率・税別)
為替手数料 売買手数料 信託報酬
THEO 1.0% なし なし ETFによる
WealthNavi 1.0% なし なし ETFによる
WealthNavi for
SBI証券
1.0% なし なし ETFによる
MSV LIFE 0.648%
*税込
未記載 別途必要 0.243%
*税込
8 Now! 0.88% 必要 未記載 ETFによる
クロエ 0.88% 未記載 なし ETFによる
楽ラップ 0.702%
*税込
不要 ノーロード 最大0.288%
*税込

 

信託報酬次第という面もあるため、厳密ではありませんが、結論としては、MSV LIFEまたは楽ラップの手数料が最も低く抑えられているようです。

*手数料の詳細

1)手数料(投資一任契約に基づく報酬)
投資一任契約に基づく報酬で、証券会社(ロボアド提供会社)が投資・運用を代行する事への対価です。
この手数料は資産額に対する割合です。
*厳密には手数料は年率のため「日々の時価評価額 × 手数料の料率 ÷ 365」などで日々の手数料が計算されます。

2)為替手数料
ロボアドバイザーへは、円で資金を入金しますが、海外ETF等の外貨建て資産を購入するには、円を外貨(主に米ドル)へ交換する必要があります。この際に必要な為替手数料です。

3)売買手数料
売買委託手数料などを指します。証券会社で株式を売買する際に証券会社に支払う手数料のことです。

4)信託報酬
投資対象の投資信託やETFの信託報酬です。

各ロボアドの手数料詳細

THEOの手数料
WealthNaviの手数料
WealthNavi for SBI証券の手数料
MSV LIFEの手数料
8 Now!の手数料
クロエの手数料
楽ラップの手数料

THEOの手数料

THEO(テオ)の手数料は、非常にシンプルです。

以下の記載の通り、
・手数料(投資一任報酬)
・信託報酬(購入ETFにかかる諸経費)
の2つです。

お客さまにご負担いただく費用は、お預かり資産に対して一定の割合で頂く投資一任報酬・購入ETFにかかる諸経費・そして運用資金をご送金頂く際の送金手数料となります。

「売買手数料、入出金手数料、為替手数料は一切頂きません」と明示されています。

■手数料(投資一任報酬)

THEOの手数料(投資一任報酬)は、運用残高によって異なります。

運用残高 手数料
(年率・税別)
3,000万円以下の資産 1.00%
3,000万円超の資産 0.50%

 

例えば、運用残高が4,000万円の場合、
3,000万円 × 1.00% + (4,000万円 – 3,000万円)× 0.50% = 35万円
となります。

あくまでも3,000万円を超えた資産については手数料が0.50%に下がる仕組みです。

■信託報酬(購入ETFにかかる諸経費)

組み入れETFにより異なるため、明示されていません。

THEOのHPには以下の記載があります。

ETFという商品を組成する運用会社にお支払いいただく報酬を指します。ETFで運用を行う際には避けて通ることのできない「経費」です。ETFの値動きの中で自動的に差し引かれて、お客さまに間接的にご負担いただいている費用です。購入する銘柄数やその種類によって変動するため正確な数値は申し上げられませんが、一般的に投資信託など従来の投資商品よりも相当程度低廉な水準です。

WealthNaviの手数料

WealthNavi(ウェルスナビ)の手数料もTHEO同様、
・手数料
・信託報酬
の2つです。

なお、WealthNaviでは、為替手数料および売買手数料(売買委託手数料など)が不要な点が明示されています。

■手数料

手数料は1.0%(年率・税別)です。

ただし、3,000万円を超える部分は0.5%となります。

■信託報酬

明記されていませんが、ETFによって異なります。

WealthNavi for SBI証券の手数料

WealthNavi for SBI証券の手数料は本家のWealthNaviと同じです。

■手数料

手数料は1.0%(年率・税別)です。

ただし、3,000万円を超える部分は0.5%となります。

■為替手数料、売買委託手数料、為替スプレッド

こちらは0円です。

コストがかかりません。

MSV LIFEの手数料

MSV LIFEの手数料は、
・手数料
・売買手数料
・信託報酬
・投資対象として利用するETFの経費(運用報酬など)
の4つです。

■手数料

MSV LIFE サービスの 運営・管理費用(投資一任報酬)が0.648%(税込)です。

■売買手数料

「監査費用・組入ETFの売買委託手数料など」については「監査費用、組入ETFの売買委託手数料などは含みません。」明記されているのみです。

■信託報酬

組入れる投資信託の 投資運用等に係る費用(投資信託の信託報酬)が0.243%(税込)です。

■投資対象として利用するETFの経費(運用報酬など)

投資対象として利用するETFの経費(運用報酬など)として0.10%未満(税込)と記載がありますが、上述の「信託報酬」と何が異なるのかは不明です。

8 Now!の手数料

8 Now!の手数料は、
・手数料(投資顧問料)
・為替手数料
・信託報酬
です。

海外ETFの売買手数料の有無は明記されていません。

■手数料(投資顧問料)

運用資産の時価評価額の0.88%です。

計算式が細かく明示されており、
・投資顧問料(小数点以下第6位切捨て)=運用資産の日々の時価評価額×0.88%÷365
となります。

■為替手数料

8 Now!では為替手数料がかかります。

以下の通り、エイト証券が決定する為替レートの中に為替手数料が含まれています。

入出金時及び外貨振替時の為替レートには為替手数料が含まれています。なお、弊社は複数の金融機関より提示される参考レートと外国為替市場動向を踏まえて、弊社が決定した為替レートを適用いたします。

■信託報酬

明記されていませんが、ETFによって異なります。

クロエ(エイト証券)の手数料

クロエの手数料は、
・手数料(投資顧問料)
・信託報酬
です。

国内ETFの売買手数料の有無は明記されていません。

■手数料(投資顧問料)

運用資産の時価評価額の0.88%(年率・税別)です。

■売買手数料

「買付時、売却時、リバランス時に追加の手数料はいただきません。」と明記されています。

■信託報酬

明記されていませんが、ETFによって異なります。

クロエは東証上場のETFを投資対象としているため、米国ETFに比べると信託報酬は若干高めになる可能性があります。

楽ラップの手数料

楽ラップの手数料が最も複雑です。

詳細は「楽ラップの手数料は固定報酬型と成功報酬併用型どちらがお得?」で記載しましたが、手数料の体系として
・固定報酬型
・成功報酬併用型
の2つがあります。

そのため、楽ラップの手数料は
・手数料(固定報酬)
・成功手数料
・信託報酬
です。

■手数料(固定報酬)

固定報酬は、
・投資顧問料
・運用管理手数料
の2つで構成されています。

そして、固定報酬型と成功報酬併用型で
・投資顧問料は別の料率
・運用管理手数料は同率
となります。

投資顧問料は、
・固定報酬型:0.162%(税込)
・成功報酬併用型:0.054%(税込)
です。

そして運用管理手数料は、以下の通り、資産額に応じて異なります。

運用資産の時価評価額 運用管理手数料
(税込・年率)
1,000万円以下の部分 0.540%
1,000万円超 〜 5,000万円以下の部分 0.486%
5,000万円超 〜 1億円以下の部分 0.432%
1億円超の部分 0.378%

 

固定報酬型で1,000万円以下の場合、手数料は0.702%(税込)となります。

■成功報酬

「成功報酬併用型」でのみ発生する「成功報酬」は「運用益の5.40%(税込)」です。

■信託報酬

信託報酬については「最大年率0.288%」と明記されています。

分かりづらいのですが、この「最大年率0.288%」には以下の注記が存在します。

組入予定の投資信託の信託報酬を予定投資比率で加重平均した場合の上限目標値です。実際は上限目標値を超えないように運用を行いますが、急激な相場変動等により、一時的にこれを上回る場合があります。

つまり、確定ではない、ということです。

なお、2016年7月31日時点で楽ラップの組み入れ対象となる投資信託の信託報酬は、
・最も低い投資信託で0.1296%
・最も高い投資信託で0.3780%
です。

0.1296%〜0.3780%の信託報酬を「予定投資比率で加重平均」した結果が0.288%のようです。

ロボアドバイザー手数料比較のまとめ

完全な横並びでの比較は困難ですが、大枠では、
・THEO
・WealthNavi
・MSV LIFE
・8 Now!
・クロエ
・楽ラップ
で手数料に大きな差異はなさそうです。

強いて言えば、MSV LIFEと楽ラップは信託報酬を除く手数料がそれぞれ
・MSV LIFE:0.648%(税込)
・楽ラップ:0.702%(税込)
のため、手数料は安価になっていると言えるかもしれません。

ただし、
・信託報酬の大小が不明
・8 Now!は為替手数料が必要
な点から、厳密には差が分かりません。

*THEO、WealthNavi、8 Now!の3つのロボアドバイザーは、全て海外ETFを投資対象としているため、実際に組み込まれるETF次第で信託報酬は異なります。

*8 Now!の手数料(投資顧問料)は0.88%とTHEOやWealthNaviの1.00%より安価ですが、THEOとWealthNaviでは不要な為替手数料が為替レートに含まれているため、大差はないだろう、と判断しました。

なお、米国では手数料が0.25%〜0.35%程度のロボアドバイザーも多いとされており、日本国内のロボアドバイザーの手数料も価格競争が発生する可能性はあります。

関連記事:
ロボアドバイザー(ロボアド)一覧
ロボアドバイザーの種類
ロボアドバイザーの選び方

 - ロボアド紹介

  関連ページ

楽ラップ(楽天証券のロボアドバイザー)
楽ラップの始め方(実際に運用開始)

楽天証券が提供するロボアドバイザー「楽ラップ」を実際に始めた際の手順(始め方)を …

岡三iDeCoファンドナビ
岡三iDeCoファンドナビ – ロボアドバイザー紹介

「岡三iDeCoファンドナビ」は岡三証券が提供するiDeCo向けのロボアドバイザ …

SBI証券
WealthNavi for SBI証券 – ロボアドバイザー紹介

「WealthNavi for SBI証券」はSBI証券が提供するロボアドバイザ …

MSV LIFE(マネックス・セゾン・バンガード投資顧問の投資一任運用(ラップ)サービス)
マネラップ(MSV LIFE)- ロボアドバイザー紹介

「マネラップ(MSV LIFE)」はマネックス・セゾン・バンガード投資顧問株式会 …

SMBC日興証券のロボアドバイザー「fund eye(ファンドアイ)」
fund eye(SMBC日興証券) – ロボアドバイザー紹介

「fund eye(ファンドアイ)」はSMBC日興証券が提供するロボアドバイザー …

▲ページトップへ