楽ラップ(楽天証券) – ロボアドバイザー紹介

 

楽ラップ」は楽天証券が提供するロボアドバイザーです。

手数料体系が
・固定報酬型
・成功報酬併用型
の2つから選択可能な点が最大の特徴です。
*詳細は後述

参考記事:
楽ラップの手数料は固定報酬型と成功報酬併用型どちらがお得?
楽ラップの始め方(実際に運用開始)
楽ラップの預かり残高が1ヶ月で10億円突破 – 楽天証券

楽ラップの概要

・提供会社:楽天証券
・投資一任運用型
・サービス開始日:2016年7月2日
・投資対象:投資信託
・最低投資金額:10万円
・手数料:1%未満 *2つの手数料体系から選択可能(固定報酬型と成功報酬併用型)

楽ラップの特徴

楽ラップの特徴は以下の通りです。

1)投資一任運用型
2)投資対象は投資信託
3)2つの手数料体系 – 固定報酬型と成功報酬併用型
4)リスク許容度等を判別するための質問がユニーク
5)投資対象の投資信託は新規設定

1)投資一任運用型

楽ラップは投資一任運用サービスです。

詳しくは「ロボアドバイザーの種類」で記載しましたが「投資一任運用型」とは、楽ラップに資産を預けると、楽ラップ(楽天証券)が自動的にポートフォリオに基づいて投資を行い、その後も相場変動等に応じてリバランスを自動で行ってくれます。

*参考:ロボアドバイザーの「リバランス」って何?

究極、運用資金さえ決めれば、後は楽ラップ(楽天証券)が勝手に運用を続けてくれます。

ロボアドバイザー(ロボアド)一覧」でも記載していますが、日本国内のロボアドバイザーで「投資一任運用型」のロボアドは、楽ラップ、THEO、WealthNavi、8 Now!の4サービスに限られます。
*2016年7月30日現在

2)投資対象は投資信託

楽ラップの投資対象となる金融商品は投資信託です。ETFではありません。

上述の日本国内で投資一任運用型のロボアドバイザーの内、楽ラップ以外のロボアドは全てETFが投資対象なのに対し「楽ラップ」だけが投資信託です。

まだまだ各社のロボアドは運用実績が短いため、楽ラップの大きな特徴の一つかもしれません。

THEOのように投資対象が海外ETFのロボアドでは、運用パフォーマンスは円建て評価のため、常に為替レートの影響を受けてしまいますが、楽ラップは円建ての投資信託に投資するため、THEOに比べれば為替リスクは小さくなります。

#ただし、アセットクラスが海外株式や海外債券の投資信託は円建てで評価されていても、実際の投資対象は外貨建てのため、そもそも投資信託の基準価額に為替が反映されています。必ずしも、為替リスクを排除しているわけではありません。

3)2つの手数料体系 – 固定報酬型と成功報酬併用型

楽ラップの最大の特徴は、手数料体系を
・固定報酬型
・成功報酬併用型
の2つから選択可能な点です。

通常、ロボアドバイザーの手数料は資産残高のx%です。(相場は1.0%)

固定報酬型と成功報酬併用型の手数料体系の仕組みは以下のようになります。

楽天証券のロボアドバイザー「楽ラップ」の2つの報酬体系「固定報酬型」と「成功報酬併用型」の比較

どちらの手数料体系を選択しても「固定報酬」が発生します。

この「固定報酬」は「投資顧問料」と「運用管理手数料」で構成されており、「投資顧問料」の料率が手数料体系によって異なります。

具体的には、
・固定報酬型:0.162%
・成功報酬併用型:0.054%
です。

また、運用管理手数料は2つの手数料体系で同じ料率が適応され、以下のとおり、運用資産額に応じて適応される料率が異なります。

運用資産の時価評価額 運用管理手数料
(税込・年率)
1,000万円以下の部分 0.540%
1,000万円超 〜 5,000万円以下の部分 0.486%
5,000万円超 〜 1億円以下の部分 0.432%
1億円超の部分 0.378%

 

そして「成功報酬併用型」でのみ発生する「成功報酬」は「運用益の5.40%(税込)」です。

当然ながら、成功報酬は運用益がマイナスの場合はゼロ円です。

#楽ラップの2つの手数料、どちらを選ぶとお得なのかは「楽ラップの手数料は固定報酬型と成功報酬併用型どちらがお得?」で検討してみました。

4)リスク許容度等を判別するための質問がユニーク

ロボアドバイザーは、最初に10個前後の質問を回答させることで、回答者(投資家)の投資方針(期待リターン、リスク許容度など)を策定し、ポートフォリオを提示します。

楽ラップの場合も同様で最初に15個前後の質問への回答が求められます。(THEOの場合は9つです)

楽ラップでは、この質問がユニークです。

具体的には以下の質問へ回答します。(試しに回答した際は16項目でした)

  1. あなたの性別を教えてください。
  2. あなたの年代を教えてください。
  3. 交流会に参加したところ、知り合いが1人もいませんでした。あなたはどうしますか?
  4. 少し体の調子が悪いと感じました。どうしますか?
  5. 年始にデパートに行ったら福袋が売られていました。どうしますか?
  6. あなたの使っているスマホの新作が出ました。どうしますか?
  7. 懸賞に参加するとしたら、あなたならどちらを選びますか?
  8. あなたが投資した金融商品がある日10%値下がりしました。どうしますか?
  9. 野菜を買う時、どのように選びますか?
  10. 下の4色から好きな色を選んでください。
  11. 100万円の「臨時収入」がありました。あなたならどのくらい貯金しますか?
  12. 金融商品に対する投資によって期待する収益の額としてどれが一番近いですか?
  13. 将来のあなたの所得は以下のイメージでどれが一番近いですか?
  14. あなたは現在の仕事に不満があります。どうしますか?
  15. あなたの投資歴を教えてください。
  16. 金融商品に対する投資は総資産のどれくらいの比率が適切だと感じますか?

例えば、Q9「野菜を買う時、どのように選びますか?」の選択肢は
・少し高いが無農薬の野菜
・定価で普通の野菜
・セール品の野菜
です。

楽天証券のロボアドバイザー「楽ラップ」の質問

正直なところ、この質問から何が導き出されるのか全く意味が分かりません。(笑)

その他、Q10「下の4色から好きな色を選んでください。」の選択肢は、
・黒
・白
・緑
・紫
の4色です。

野菜以上に分かりません。心理学的に好きな色からリスク選好度の傾向等が分かるのでしょうか?

このように非常にユニークな質問に回答することで楽ラップが最適なポートフォリオ(プラン)を提案してくれます。

5)投資対象の投資信託は新規設定

先述の通り、楽ラップの投資対象は投資信託です。

2016年7月30日時点で投資信託のラインナップは合計15本です。(アセットクラスは5つ)

この15本全てが2016年5月〜6月の間に新規設定された投資信託です。

通常、新規設定された投資信託は
・資産が少ないため方針通りの運用が難しい
・過去の運用パフォーマンスが存在せず判断が難しい
という難点があります。

ただし、今回ラインナップされている投資信託は基本的にインデックス型等で、かつ、マザーファンドは既に運用されてきたファンドのようですので、上述の新規設定された投資信託に対する懸念は気にしなくて構わないかと思います。
*全ての投資信託のマザーファンドをチェックしたわけではありません

楽ラップのまとめ

楽天証券は2016年3月末時点で204万口座を抱え、国内証券会社で口座数は第5位の大手ネット証券です。

#第5位と記載したのは、Honest IPOの「証券会社別の口座数一覧(穴場証券はどこ?)」に記載の2015年3月末時点の国内証券会社別口座数からの予想です。

この楽天証券が「ロボアドバイザー」に参入したインパクトは大きいと予想しています。

2016年7月30日現在「楽ラップ デビューキャンペーン」が行われており、楽天グループの楽天スーパーポイントと交換可能なポイントが付与される仕組みになっています。

2016年3月期決算資料によると楽天証券の204万口座の約半数が楽天会員のため、楽天スーパーポイントとの合わせ技により、ロボアドのメインターゲット層と考えられている「投資未経験者」や「若年層」の囲い込みが強そうです。

なお、現状では投資対象の投資信託の本数も限られており、国内株式も海外株式もインデックス型でのポートフォリオとなることから、それなら自分で信託報酬が安いノーロード型の投資信託でポートフォリオを組む方がコストが安いかも、と考えています。

「楽ラップ」のメリットは、あくまでも、リバランスや相場急変時のリスク回避等「運用を丸投げ」出来ることが最大のメリットではないかと考えています。

#楽ラップの2つの手数料、どちらを選ぶとお得なのかは「楽ラップの手数料は固定報酬型と成功報酬併用型どちらがお得?」で検討してみましたので、こちらもご参考に。

また「楽ラップの始め方(実際に運用開始)」では、実際に楽ラップを申込んだ際の手順をポートフォリオ等の画像付きで紹介しています。

関連記事:
THEO(テオ) – ロボアドバイザー紹介
WealthNavi(ウェルスナビ) – ロボアドバイザー紹介
MSV LIFE(マネックス証券) – ロボアドバイザー紹介
ロボアドバイザー(ロボアド)一覧
ロボアドバイザーの種類

 - ロボアド紹介

  関連ページ

ロボアドバイザー
ロボアドバイザー(ロボアド)一覧

日本国内で提供されるロボアドバイザー(ロボアド)は以下の通りです。 当サイト開設 …

MSV LIFE(マネックス・セゾン・バンガード投資顧問の投資一任運用(ラップ)サービス)
マネラップ(MSV LIFE)- ロボアドバイザー紹介

「マネラップ(MSV LIFE)」はマネックス・セゾン・バンガード投資顧問株式会 …

クロエ(エイト証券) – ロボアドバイザー紹介

「クロエ(エイト証券)」はエイト証券株式会社が提供するロボアドバイザーです。 ク …

東海東京証券
カライス(東海東京証券) – ロボアドバイザー紹介

「カライス(KALAIS)」は東海東京証券が提供するロボアドバイザーです。 カラ …

THEO(テオ)お金のデザインのロボアドバイザー
THEO(テオ) – ロボアドバイザー紹介

「TEHO(テオ)」は株式会社お金のデザインが提供するロボアドバイザーです。 T …

▲ページトップへ